fc2ブログ

記事一覧

「リーディングエッジ」とクラニオ

クラニオセイクラル バイオダイナミクス
このトレーニングは知識と技術だけ学ぶものではありません。

「リーディング エッジ」という言葉があります。
それは、自分の成長の最先端という意味です。
ここでは常にチャレンジがあります。

バイオダイナミクスのクラニオを学ぶとき
「うそ?」「ほんと?」「分からない」「これでいいの?」
「自分だけできていない?」「みんなは分かってる?」
と思うようなことが多々あります。

自分だけ分からないんじゃないだろうか。
自分だけ置いて行かれるんじゃないだろうか。

分からないと言えない。
できないと言えない。
助けてと言えない。

セミナー参加のために仕事を調整したり、
参加費をやりくりしたりする現実的なことも含めて
この学び続けるプロセスの中に度々現れるチャレンジの中で
思い悩み、苦しんだりすることがあるかもしれません。

時には、同じ場所で足踏みをして時間がかかり
忍耐強くあることを学ぶこともあります。

そういったチャレンジにどのように向き合い、
どのように乗り越えていくかというとき、
そこに人生の学び、魂の成長があります。


- 自分の中心に定まること
- 心静かにいること
- 視野を広げた公平な目で見ること

このトレーニングでは
こういった土台を作る所から始まります。
それが特別ではなく自然となるくらい
繰り返し、繰り返し、時間をかけて訓練します。
これがリーディングエッジにおける
チャレンジを支えます。


スポンサーサイト



プロフィール

木村まや

Author:木村まや
1994年にクラニオセイクラル ワークに出会い、それからずっとこのワークの探求を続けています。

最新コメント

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

「感じる」とクラニオ Dec 14, 2021
10月のクラニオ集中月間が終わる Oct 25, 2021
「リーディングエッジ」とクラニオ Oct 03, 2021
「水平と垂直」とクラニオ Mar 08, 2021
「手の位置が決まらない」とクラニオ Jan 27, 2021