FC2ブログ

記事一覧

フィードバック(蝶形後頭軟骨結合へのアプローチ)

現在進行形のクラニオセイクラル バイオダイナミクス基礎トレーニングで、
今は「蝶形後頭軟骨結合(SBS)」のアプローチのフィードバックをしています。

過去記事:蝶形後頭軟骨結合 http://craniojapan.blog.fc2.com/blog-entry-12.html

頭の中の、まさに中核のSBS。
蝶形後頭軟骨結合(横から) 

意識を広げすぎると構造を見失い、
意識を集中し過ぎると頭蓋内で不快な圧迫感になります。
適切な距離感で、
適切な接点で頭蓋に触れることで、
はじめて「今、そこはどんな状態か?」
を詳細に知ることができます。

しかし、安全に安心して
頭蓋の中心を含めて任せてもらうためには
スキルが必要です。

そのため、基礎トレーニングのカリキュラムの中に、
講師やアシスタントに
この場所へのアプローチを含むセッションを提供し、
フィードバックをもらうことが含まれます。

気持ちを静かにすること。
姿勢を安定させること。
肘を安定させること。
手を柔らかくすること。
意識を中庸にすること。
そこで何に気付くのか?

学んだことがちゃんとできているのか。
できているとしたら、さらに良くするために
何ができるのか。

長年の経験者からフィードバックをもらいながら
スキルを上げていきます。
スポンサーサイト



プロフィール

木村まや

Author:木村まや
1994年にクラニオセイクラル ワークに出会い、それからずっとこのワークの探求を続けています。

最新コメント

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

不思議の入り口 - 液状の身体 Jul 27, 2020
怖れから、学びへ そして成長へ Apr 13, 2020
回復するチカラ(脳梗塞の改善) Jan 04, 2020
計測は可能なのか Nov 15, 2019
2019年 セミナー6 Oct 05, 2019