fc2ブログ

記事一覧

「導かれる」とクラニオ

「導かれる」これは、バイオダイナミクスのクラニオで、良く聞く言葉。セッションの手順が決まっていないので何故そこに触れようと思ったのですか?と聞かれることもある。10ステップ プロトコルと呼ばれるバイオメカニックのクラニオのセッションのときは触れる場所、順番が決まっていた。それには「解剖学的」「生理学的」な理由があった。ではバイオダイナミクスのクラニオでは、どうやってハンド ポジションを見つけるのか。バ...

続きを読む

プロフィール

木村まや

Author:木村まや
1994年にクラニオセイクラル ワークに出会い、それからずっとこのワークの探求を続けています。

最新コメント

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

巡る呼吸(ワークショップ)2/25(日) Feb 04, 2024
イグニッションとクラニオ Dec 01, 2023
「導かれる」とクラニオ Mar 12, 2023
達成するものは何もない Feb 04, 2023
「スペース」とクラニオ Jan 20, 2023